テーマ:動画

面白かった映画 「ホネツギマン」

“復讐するは、最強の骨にあり。” 昼は整体師、夜はプロレスラー。 タイトルからしてコメディと思いがちですが ・・・これが何ともシュールで脱力感あり(※イーサン・コーエン共同脚本)の ジャンル分けしづらい作品。 私的にツボなのは、 ここで、それ言う?!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健介VS小原の衝撃!(2000・12・10 愛知県体育館)

“IWGP王座決定トーナメント出場者決定戦”として行われたシングルマッチ。 トーナメントは記憶にあるんだけど、この試合は・・・忘れてました(^^; この頃の健介(長髪&黒ショートタイツ)良いねぇ~ その他の プロレス動画記事 もどうぞ!! *~*…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミステル・アギラ トリビュート

素晴らしいルチャドールの一人、ミステル・アギラ 下にある動画では、メキシコ、アメリカ、日本での活躍が見られます。 やはり場外への飛び技が秀逸! 1999年、みちのくプロレス仙台大会で目撃できたのは良い思い出です
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

面白かった映画 「クローン」

舞台は西暦2079年。 クローンと疑われた主人公が、人間であることを証明するために 決死の逃亡を図るSFサスペンス。 この作品といえば、何と言ってもその結末&ラストシーン。 もう・・・ホントにね・・・。ネタバレになるから書けませんが、 思い出に残っている作品です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カレリンズ・リフト [ ベスト動画 ]

グレコローマンレスリング130Kg級でオリンピック3連覇(ソウル、バルセロナ、アトランタ)を成し遂げている“霊長類最強の男” アレクサンドル・カレリン。 得意技のカレリンズ・リフトは本当に脅威でした スーパーヘビー級の相手をひっくり返すことも凄いし、 落ちる角度も・・・ヒンヤ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「He's Not A Boy」 The Like

~私的名曲選~ ガールズバンド・The Likeの2010年リリース曲。 60年代ポップスの空気感が、耳に何とも心地良いです。他には「Fair Game」がお気に入り♪ 解散してしまったそうで残念です~ *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

面白かった映画 「9デイズ」

“それは、人類史上最悪の9日間。” おとり捜査中に殺された、CIA諜報員のケヴィン。 しかし、捜査は続行しなければならない状況。その期限は、あと9日。 そこでCIAが考えたのは・・・ ケヴィンの双子の兄弟であるジェイク(注:一般人)を起用すること! CIAから諜報員のノウハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猪木をダウンさせた、ベイダーのジャーマン

1996年1月4日の新日・東京ドーム。 武藤と高田の再戦や、馳の引退試合など 好カードが揃いまくった大会でした。 当日、ゴールデンタイム中継されたんだよなぁ。。。(しみじみ) 僕は会場で観戦してました その中でも特に印象に残ったのが、猪木VSベイダー。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

面白かった映画 「RONIN」

ロバート・デ・ニーロやジャン・レノが魅せる 硬派なアクション。大人~な感じ 謎の女性(演じるN・マケルホーンがまた素敵!)の元に集まった男達が、 銀色のケースをある男から奪うために計画実行。 見所のひとつは、全て実写で撮影したカーチェイス!特に逆走シーン!! このリアル志向…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渕をKOした三沢のエルボー

超世代軍スタート当時の試合。1990年頃かな・・・ 三沢のダイビングエルボーを喰らった渕が、 倒れ方からして明らかにKOされています 事態を察して三沢にカバーを指示する和田レフェリー。 さすがの判断です *~*~*~*~*~*~*…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

面白かった映画 「ペイチェック 消された記憶」

“あなたはこの謎(パズル)を解くことができるか・・・?” ジョン・ウーが監督した、フィリップ・K・ディック原作の近未来SFサスペンスです。 CPエンジニアの主人公が、多額の報酬が得られる仕事を引き受ける。 報酬の引きかえとなるのは、3年間の記憶の消去。 しかし、任務を遂行して得たものは、19個のガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WWFの頃のTAKA対TAJIRI

WWFスーパースター時代のTAKAみちのく対TAJIRI TAKAの“アテレコ マイクアピール”や TAJIRIのオリエンタル殺法・・・ 二人の魅力が詰まった動画です *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

面白かった映画 「ギャラクシー・クエスト」

かつてSFドラマ番組「ギャラクシー・クエスト」で人気を博した俳優陣。 そして、彼らを本物の宇宙ヒーローと思い込み、地球へやってきた異星人。 双方が勘違いから出会ってしまい、ドタバタに展開していくSFコメディー。笑えるし感動もします! 俳優と異星人の友情も良いけど、 番組のオタクファンが力になっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猪木のダッダッダッダッ!

画面下で紹介している動画は、 新日本 1987年8月20日 両国大会 猪木&武藤VS長州&藤波 (…のパート1)。 世代闘争が熱かったこの頃。 猪木が入場から大変に気合い入ってますファンの盛り上がりも最高
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

面白かった映画 「ペイバック」

『自分を裏切った女房と(泥棒稼業の)相棒への復讐』 そして 『 “たったの”7万ドルを取り戻すこと』 …に燃える主人公(メル・ギブソン)。これが実に破天荒 劇場で観賞した当時は 「?!」な印象だったけど、 いま見直してみるとジワジワくるものがあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中邑のクネクネ

↓ファンの方が撮った(と思われる)、入場シーン&リングイン後しばらくの動画 このスタイルになったのは昨年からかな・・・?! こういう場面でも魅せてくれますよね~。 好きな選手です
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Saturday」 Paris Match

~私的名曲選~ 2002年6月5日にリリース ・・・お、ちょうど10年前ですね 詩の世界は切ないですが 緩やかで心地良い歌声&メロディと 絶妙にマッチしてます
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

面白かった映画 「ブルー・ストリーク」

公開当時に劇場で見た、思い出深いアクション・コメディです 宝石泥棒のマイルズは巨大ダイヤを盗んで逃走し、建設中の建物に辿り着く ↓ しかし警察が追って来て包囲。マイルズはダイヤをとっさに建物の中に隠し、逮捕される ↓ その後、刑務所を出てきてから隠し場所に行ってみると ・・・そこは警察署に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PACトリビュート [マイベスト動画]

今月開幕する新日の第19回「「ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア」に、PACがエントリーされました。 PACといえば、鋼のような肉体とアクロバチックな技が魅力 特に、相手を空中で捕えてからのバネが素晴らしい! ↓の動画(20種のトップ・ムーブ紹介)は必見です
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

面白かった映画 「ダブル・ジョパディー」

ダブル・ジョパディーとは、二重処罰の意。 アメリカ合衆国憲法で定められている、 “二重処罰の禁止”(同一の犯罪で二度有罪にはならない) を題材にしたサスペンス作品。 身に覚えのない罪(夫殺し)で逮捕されてしまい・・・ という出来事から始まる、主人公の復讐劇! その過程で主人公をほん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルフ・ジグラーの受けっぷり!

WWEのスーパースター、D・ジグラーといえば 痛快な技の受けっぷりが魅力の一つ ↓で案内している動画は、まさに象徴的なもの。 モンキーフリップのダメージに これだけ説得力を持たせるなんて
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Living for tomorrow」 COSA NOSTRA

~私的名曲選~ 幾度かのメンバーチェンジがあるものの、かれこれ20年位の活動を誇る COSA NOSTRAのラテン調ロックナンバー 躍動感があって、とてもカッコいい! ↓にある動画は、TVに出た時のもの。 たぶん「エンタメゆうえんち」だったかな・・・ 懐かしい。。。 い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

面白かった映画 「ロミオ・マスト・ダイ」

結構好きな作品です チラシのイメージでは暗そうだけど、むしろHIPHOP(?)な 蹴り技が冴え渡るアクション映画! やはり見所は、生身の人間から繰り出される 常人離れ&重力無視した肉弾戦! また、“マトリックスのスタッフによる最新鋭のX-rayバイオレンス” 映像が …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピーティー・ウィリアムズのカナディアン・デストロイヤー

P・ウィリアムズの必殺技である、回転式パイルドライバー 破壊力&見た目のインパクトともに絶大! どちらが技をかける側・食らう側なのか一瞬分かりにくいところや、 (相手によって)食らう側のムーブが最高だったりと、 非常に魅力的な技。プロレスの醍醐味!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

面白かった映画 「ザ・コア」

“地球の核<コア>停止   人類は1年以内に滅亡する”   地球外ではなく、地球内から迫る危機という その発想に「へえ~!」と思ったSF作品。 キャストも、なかなかの面子が揃っています 当然、主人公達が立ち向かう先も 宇宙ではなく地底。 「(地球の奥深くって)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リコシェのダブルローテーション・ムーンサルトプレス

23歳にして7年半のキャリアを持つ、リコシェの得意技 空中で二回転するという身体能力も凄いんだけど、 その勢いでマットに打ちつける両ヒザの負担は・・・相当なもの。 対戦レスラーがヒザを喰らった場合のダメージも絶大! 見た目の華やかさに隠れてしまいがちだけど、 使い手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Momentum」 エイミー・マン

~私的名曲選~ 1999年の映画 「マグノリア」。大好きな作品です この劇中歌で多く歌唱しているエイミー・マンは、 アカデミー賞の歌曲賞部門にノミネートされました。 何とも不可思議で魅力あるこの作品によく合ってるな、と 感じるのが「Momentum」。 劇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋山準VS小川良成 [ 1998年9月11日・日本武道館 ]

それまでは、いぶし銀のような存在だった小川。 そんな小川へ、にわかにスポットが当たり始めた頃の試合です 当時、“三沢の新パートナーに・・・まさか小川が?!” という背景がありました。 会場全体が、小川への期待感でエライ空気に。序盤から良い盛り上がり! 僕も観戦していま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

面白かった映画 「サウンド・オブ・サンダー」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~* 世間的には語り継がれるコトないだろうけど良かった作品! その20 *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~* 舞台は、西暦2055年。 白亜紀へタイムトラベルした際に、そこで「ある事」をしてきてしまい・・・ 地球の歴史…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more