長州力VS橋本真也 [1989年4月24日 東京ドーム]

IWGPヘビー級王座&闘強導夢(トウキョウドームと読む)杯争奪トーナメントの
1回戦に組まれたカード


見どころは・・・

ゴツゴツしたシバキ合い!
長州の持ち上げる&引っこ抜く力!
意表を突く決め手!


二人の闘いが凝縮されています

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

まいこのパパ
2012年01月20日 21:30
俺、この試合見に行った。

それまで橋本はしょっぱいレスラーだったけど、この大会で一気に株を上げたんだよね。

この大会の見せ場は獣神ライガーのデビュー戦と、猪木がわけのわからない柔道家に負けるという新日らしいシュールなメインイベントだね。

当時は全身タイツのレスラーっていなかったからインパクトはでかかったよ。メインに至っては軽く暴動が起こってたよ
ふっくら
2012年01月21日 11:11
まいこのパパさん

コメントありがとうです!
この大会のパンフを見させてもらったもんねぇ~、まだ持ってますよ(^^)
この頃は平成のプロレス黄金期“前夜”って感じで、良い時代だったな…と今でもたまに懐かしんでます!

この記事へのトラックバック