高田延彦VSトレバー・バービック [ 1991年12月22日 両国国技館 ]

プロレスVSボクシング!


「格闘技世界一決定戦」として行われ、
大会チケットは最安でも5000円でした。


この試合でポイントだったのは、何といっても
“ローキックが認められるか、否か”。


結果的にはローキックありのルールでした。


それを試合前にはっきりアナウンスしておけば、
観客の見方も違ってたんじゃないかな・・・。


と、観客の一人だった僕は20年経った今でも
思うのでした(^^;


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック